Nagasaki Sincere

長崎 女性専用 出張性感オイルマッサージのsincere(サンシェル)です。 アロマオイルとローションを使う出張性感マッサージ・エステを女性向けに個人で運営しています。 sincere(サンシェル)とはフランス語で『誠実な』とか『心からの』と言う意味です。 ブログを通じて女性の皆さまに役立つ情報を発信できたらいいなと思いはじめてみました。 http://sincere-nagasaki.jp 070-5536-1212

言われると男が惚れなおす言葉

「あなたのこと、友達に自慢してるの」
男性は社会や友人関係においての見栄を大事にします、簡単に言うと、“他人に自分を良く見せたい”わけです。これは“自己顕示欲”と言われるもので、一般的に男性に多い傾向です。

「○○君の彼女になりたいな」
「好き」という気持ちを、「彼女になる」に置き換えて告白する言葉です。自分の名前+「彼女」の響きに、彼は思わずあなたと付き合ったその後のことを想像して、OKしたくなってしまいます。 

「会いたいけど、がまんするね」
怒りをぶつけてケンカになるより、ぐっとこらえてキュンとさせたほうが絶対得!このセリフを言えば、用事が終
った後に会いに来てくれるかもしれません。

「好きよ」
最もシンプルに、相手に好意を伝える言葉です。シンプルだからこそ、気持ちがストレートに伝わるので、その効果は絶大です。相手の目をまっすぐ見て伝えると良いでしょう。

「ずっとあなたの味方だよ」 
さり気なく、「ずっと味方だよ」と言ってあげる事で、いつしかあなたの前でだけは、彼は鎧を脱ぐ事ができるようになるのです。

「あなたと付き合えるのって私くらいなものよ」
「わかってるよ。お前には俺しかいないんだろ」と、逆に頭を優しく撫でてもらえそうなセリフです。ただし、男子に「好き」という気持ちが伝わっていない段階で言ってしまうと、高飛車な女だと誤解されるので気をつけましょう。

らしいです

当方も言われたいです

中田
 

女性と言えば長時間お風呂に入っているイメージがあります

そこで・・
お風呂にまつわるやってはいけないこと4つ

1:お風呂は肩まで浸かって長時間入浴する

乾燥しないお風呂の入り方は、“ぬるめの温度のお湯に短時間入浴”するのが正解。長時間お風呂に浸かっていると、角質のセラミドが流出し、肌の乾燥が進んでしまいます。

2:お湯に浸かって身体がふやけてから洗う

お湯に浸かることで角質のセラミドが流失してしまうので、その状態で洗うと一層乾燥を招くことに。お湯に浸かる前に洗いましょう。

3:身体をゴシゴシしっかり洗う

身体はゴシゴシ洗うことで、角質のバリアを壊してしまいます。ナイロン製のタオルなどで身体を洗うときは、こすり過ぎに十分注意しましょう。

4:ボディクリームは身体の水滴を完全に拭いてから塗る

お風呂上がりの肌は、あっという間に乾燥します。水分が少し残っている状態でクリームを塗れば、肌にも浸透しやすく、乾燥を防げるので、お風呂上がりはすぐにボディクリームでケアしてあげましょう。
らしいです

中田



女性の方はよくムダ毛を気にしますね!

顔のうぶ毛や背中のムダ毛 

個人的には背中の毛はそらない方がいいと思います

だって・・色(エロ)っぽいですもの

肌を傷つけずに『顔のうぶ毛』を処理するが大切ですね!!

肌の上に黒い産毛があると、肌がどんなにきれいでも暗くくすんで見えてしまいます。産毛を剃ると、肌が一段明るく見えるらしいですよ

産毛を剃るときに古い角質も削れるので、肌のゴワつきもやわらぐみたいですよ

デリケートで敏感な顔のお肌の優しい剃り方

顔のむだ毛処理するときは、蒸しタオルなどを使って毛穴を充分に開いてから行うようにする。
実際に肌をそるときですが、私は乳液をたっぷりつけながら少しずつそるのが良いと思います。
うぶ毛の流れとは逆になるように、カミソリの刃をあてる。
処理が終わったら優しく洗顔し、基礎化粧品を使ってスキンケアする。
因みに毛抜きは抜くにしては量が多いので、抜いてしまうと肌に与えるダメージが大きい。
らしい

中田

 

このページのトップヘ